どのページ(URL)のGoogle AdSense広告がクリックされたかを知る方法

どのページ(URL)のGoogle AdSense広告がクリックされたかを知る方法

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

Google AdSense(グーグルアドセンス)を貼っているブログやHPで、チェックをしておきたいこと。

それは・・・

どのページ(URL)のアドセンスがクリックされたか?です。

実はこれ、アドセンスの管理画面では分かりません。

管理画面にはURLチャネル(2014年1月現在)というのがあるので、複数のドメインにアドセンスを貼っていれば、どのドメインがクリックされたかは簡単に分かります。

しかし、通常は同一ドメイン(同一HPやブログ)の中では、アドセンスのコードは同じであり、繰り返しになりますが、自分のHPやブログのどのページで収入が発生しているか分からないんですね。

普通のリンクであれば、Google Analytics(アナリティクス)のイベント機能を使えば、分かるのですが、アドセンスはjavaスクリプトのためちょっと不可能。

しかし、欲しい情報ではあります。

アドセンスとはページビュー数×クリック率でクリック数が分かるため、普通であれば、一番人気のある記事で一番広告がクリックされていると予想するかもしれませんが、果たして本当にそうでしょうか?

それをどうやって確かめるのでしょうか?

まあ、知らない人も多いと思いますので、書いておきます。この程度であれば別にお金取って教えるようなノウハウでもないですしね。

どのページ(URL)のGoogle AdSense広告がクリックされたかを知る方法

まあ、簡単に言いますと、

Google AnalyticsとGoogle AdSenseのアカウントを「リンク」させれば良いだけ

やり方は、

1.Google AdSenseの管理画面にいく
2.右上のアカウントの「歯車ボタン」を押して「アカウントの設定」を選択
3.左メニューの「アクセスと認証」から「Googleアナリティクスとの連携」をクリック
4.出てきた一覧(複数無ければ一つだけ)からリンクするアナリティクスアカウントを選択して「リンク」を押す

※注意)一つのGoogle AdSenseアカウントでリンクできるアナリティクスアカウントは一つだけ

上記手続きでリンク設定が完了します

Google Analyticsでの確認の仕方

これは、GoogleのQAサイトにも書いています

Google Analytics > コンテンツ > AdSense で
サイト内のどのコンテンツのAdSenseがクリックされたかを調べることができます。

また、AdSenseの参照元も調べることができます。

Google Analytics > トラフィック > キーワード > AdSense の収益で、
どんなキーワードで検索されAdSenseの収益がどのくらいなのかを調べることができます。

この辺を分析して、記事の内容などを修正すると良いでしょう。

※Google AdSenseコンサルティングはビジネスとしておこなっていません。またノウハウ商売をしているため弊社への集客やWEBに関しての質問や相談はすべて有料ですので、お問い合わせの際はご注意ください(無料でノウハウややり方を公開することはありません)

インターネットを活用した集客手法の構築を教えます。

集客支援成功への矢印インターネット集客支援プログラムはこちらをクリック