コアサーバーやXREAでcronを設定|楽メールを設置

コアサーバーやXREAでcronを設定|楽メールを設置

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今回はテクニカルな内容なので、検索エンジンから来られたかた 以外(常連さん)は飛ばしてください。

なんとか無事にコアサーバーに楽メールのCRON設置が完了 しました。

正直、ここまで大変だとは・・・・・・
(最後は、プロの手を借りましたからね。)

安くステップメールを始めたいのなら 、月額500円で始められるステップメールNEOが コストパフォーマンスは良いのですが、メルマガアフィリエイトレベルならまだしも ビジネスで使うには微妙。

2008年末のアップデートで結構トラブルが出ていまして ビジネスに使おうかどうか迷っていた私にとっては、ちょうどいいタイミングでしたね。

結果、CGIタイプでは非常に評価が高い楽メールを3万円で購入して、バリュードメインでメルマガ配信専用の独自ドメインを取得し、コアサーバーでレンタルサーバーを借りて楽メールを設置。

コアサーバーのユーザーインターフェースは親切な作りではないためにかなり使いづらいのですが、機能的にはこのクラスではトップです。

コササーバーの設定で大変なのはCRON

楽メールのインストール自体はすぐに終わったのですが問題は、CRONの設定。

楽メールはCRON設定をしなければ、自動配信をしたい場合 、JAVAスクリプトソースをホームページなどに埋め込む必要があり、そこのアクセスによってスクリプトを動かしてメール配信というのは、ちょっと違うような気がするんですよね

何より、SEO的にほかのサイトのCGIを実行するようなプログラムソースを 埋め込むことは、検索順位に影響が出そうですしね・・・

ということで、私の中で自動でCGIを動かすCRONの設定は必須

ところが・・・・

これが予想以上に難しい

「設置代行などを1万円で承ります」

という人もネットでいましたが、当然だなこれはと思うほどの難易度 。

しかし、今後の事を考えると、自分でやらなければいけない と思いましたのでここ数日、これでかなりの時間を投資。

ネットで調べた情報に間違いがあったりして、 余計時間がかかったのは事実です

途中何度も挫折しそうになりましたが、、、、、、

お世話になっている 、ホームページ制作会社さん に助けてもらいながら何とか無事稼働。

でも、 バッチシYahooアドレスに迷惑メールとして飛び込んでましたけど(笑)
(ある対策をすることでこれは回避できます)

とにかく無事に動いて良かったです。

で、この情報ってたぶん、多くの人が欲しい情報だと思うんですよね

興味があれば要望など以下に記載いただければと思います。

要望が多いようでしたらマニュアルにしようかな・・・・

ってか、本来は楽メールかコアサーバーがこういう解説ってすべきなんですよね。

 

  集客ツール  

 

インターネットを活用した集客手法の構築をお手伝いします。

集客支援成功への矢印ブログを使ったWEB集客支援プログラムはこちらをクリック

SPONSORED LINK


 

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

SPONSORED LINK